読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日無表情

常にフラットな気持ち

広島、博多へ

旅行-国内 旅行
広告

広島大学でのセミナーに参加、有給を使って足を伸ばして博多での野球観戦、

ということで新幹線に乗って行ってきた。

 

通常、のぞみで新大阪から広島まで行くには

約1時間20分で 10,640円かかる。

 

一方でJRはこんなきっぷも販売している。

www.jr-odekake.net

 

新大阪から広島まで、

約3時間、6,250円で行くことができる。

 

1駅ずつ駅を眺め、停車駅でのぞみに抜かされる瞬間の圧を感じながらもいいんじゃないでしょうか、ということで、こだまで広島まで行ってきました。

 

この切符のデメリット

・14日前までに予約をすること

・列車に乗り遅れたら切符は無効、後続の自由席にも乗れない

・時間がかかる

500系こだまに当たると、前列シートのテーブルがない。(あるのは肘掛けに内蔵された小さなテーブルのみ。)

・こだまの本数自体少なく、時間が選びづらい

・こだまには車内販売がない。

 

とこともあるものの、割りと快適に移動できました。

しかも当日は満席であることを伝えるアナウンスもされていたため、こだまも人気があるようだ。

 

 

ついでに、広島から博多への移動もこの切符を利用した。

このときは700系のこだまで、500系よりも快適であった。

 

 

国内でのLCC誕生から、JRも新幹線を安く売ろうとがんばっているのはいいことである。

さらに望むならポイント制度をもっと工夫して欲しいところ。