読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日無表情

常にフラットな気持ち

破産するサンタさん

広告

昨年行ったフィンランド・ロヴァニエミにあるサンタクロース村の経営会社が税金を滞納し、破産しそうになっているというニュース。

 

 

jun-53a-t.hatenablog.com

www.afpbb.com

 

ギリシャ危機などEU圏の国の経済疲弊により、EU圏からのサンタクロース村訪問者数が減っている。
クリミア半島での問題を抱える隣国ロシアからの訪問者も同じく減っている。
・会社売上のうちロシア旅行者からのものが20%から15%に下がった。
・ちなみに日本旅行者からは18%であるとのこと。

極東からかなり支援していたのですね。自分もその一人です。

www.bloomberg.co.jp

 

また、ここ数年フィンランド経済自体が下降していて、日本でもよく知られる福祉・教育への手厚さもこれからどうなっていくのか、という状況になっているとのこと。

1年前の記事ですが、

webronza.asahi.com

 

サンタさんからフィンランド経済について調べるきっかけとなりました。
以前よりフィンランドの教育に興味があるので、この不況を乗り越えるために教育政策をどのように行っていくかに注目していきます。

 


また、サンタクロースについてパラダイス山元 氏(@mambon) | Twitterの訴えも気になりました。

www.excite.co.jp

”「この5年ぐらいで急速に増えたフィンランドからやってくる”公認”サンタたちは、仕草も話し方もちっともサンタらしくない。サンタが被災地へ行くための移動費を寄付してもらったり、プレゼント代まで募るなんてとんでもない。そのうえ、『毎年、国際サンタクロース会議には、出席しているよ』などとあからさまなウソをつき、日本にいる公認サンタは友だちかと問われると『そんなサンタは知らない』と答えている。
 クリスマスは人への思いやりや感謝を大切にし家族で楽しむ季節、と位置づけてサンタは活動しています。高価なプレゼントをお願いして、もらうだけの日ではありません。こんなこと、日本でしか起きていません。外国の公認サンタ仲間からも『抗議するべきだ』と言われました。これまでは表立って言わずにきたのですが……」”

 

ここ数年、フィンランドからフィンエアーに乗ってサンタクロースが訪日する度にtwitterで同じように訴えていますね。
このパラダイス山元氏はグリーンランド国際サンタクロース教会による試験を受けて公認されている、日本で唯一のサンタクロース、ということで国内で様々な活動を行っています。

にっぽんのサンタさん - グリーンランド国際サンタクロース協会日本支部 公式サイト

 

しかし先の記事には

”そもそもサンタクロースとは、守護聖人の聖ニコラウスがアメリカへ伝えられ、19世紀半ばに変容した姿だ。アメリカの政治風刺画家ナストが1886年にサンタの暮らしぶりを描きイメージとして現在も定着しているが、そのとき住まいは北極とされた。北極はどこの国にも所属していない。

 人気イラストレーターだったロックウェルによって赤い衣装を着たサンタは、コカコーラの広告などで大衆へ広まり、20世紀になってヨーロッパへ伝わった。地方に伝わる地域の伝承などと融合したため、欧州各国にはそれぞれにサンタの住まいがある。日本へもほぼ同じころにアメリカから伝えられたと言われている。その間、サンタの居住地は一貫してあいまいなままだった。
 そして現在、ノルウェーのドローバックではサンタが村おこしの主役となり、スウェーデンでは1984年12月にトムテランド(サンタワールド)が、1998年11月にフィンランドにもサンタパークが開園した。サンタはいまや、北欧の地域経済に貢献するキャラクターのひとつになっている。日本でも北海道広尾町ノルウェーオスロ市と提携して、町おこしのひとつとして1984年からサンタランドの活動を続けている。”

 

とあります。
つまり”本物”というものが無いということなんですね。
だからサンタ同士が攻め合うこともないかと思います。

 

ただ、サンタクロースという子どもに憧れを抱かせる存在である以上、商業的になりすぎないようにいて欲しいですね。
フィンランドという国にサンタクロースがいる」という絵本を幼稚園で読んでもらって以来、「会ってみたいなぁ」と思っており、昨年ロバニエミに行って結構お金を取られたときには「あれ?」と少しの違和感を感じました。


もちろん仕事としてやる以上、経営を成り立たせないといけないのは分かっていますが、「将来子どもを連れて行くか?」と問われれば「たぶん行かないだろう」と思ってしまう所であったのは否めません。


また行きたくなるサンタクロース村となって、存続できるように極東から願っています。