読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日無表情

常にフラットな気持ち

星野源のライブに行ってきた。

広告

2010年頃、大学のJAZZ部の先輩から教えられて、

SAKEROCK、在日ファンク、星野源の楽曲をよく聴いていた。

 

 

この2年ほどは聴く機会も少し減っていたが、昨年末の紅白あたりから星野源が再び熱くなってきた。

 

というところで職場の人に運良く誘ってもらえて、神戸でのライブを鑑賞できた。

『YELLOW VOYAGE』というタイトルのツアーの公演。

 

会場につくと女性ばかり!7割女性!

しかも秒殺のソールドアウトだったらしい。

 

いつの間に星野源が有名になっていたことにびっくり!

 

「売れる前から知っていた(笑)」と自負しているので、とても驚いた。

 

公演はとても最高だった。

 

アップテンポな曲はフルのバンド構成でしっかり聴かせて会場を盛り上げ、

ゆったりした曲はアコースティックでしっとりと歌い上げる。

 

「くせの唄」なんかは会場全員が音を立てずに聞き入り、

ホールが星野源の音で染められていました。

 

途中の休憩もまったく客を休ませない。

しっかりと作りこまれた休憩であり、笑っているうちに星野源が再び舞台に戻ってくる。

 

ネタバレになりそうだが、途中会場内を星野源が移動する。

その移動もしっかり作りこまれていて、笑いが起きる。

 

開演から終わりまで、1秒残らずびっしりと星野源ワールドに魅了された最高のライブでした。

 

 紅白でも歌った『SUN』などが入った最新アルバム!