読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日無表情

常にフラットな気持ち

ポケットに空いた穴。

広告

ズボンのポケットに穴が開いている。

f:id:jun_53a_t:20160829203521j:plain

あ、ちなみにこの文章には結論とかないからね。

ちょっと待って!戻るボタンはまだ押さないで!もうちょっと付き合って!

 

その穴は別に外から見えるところじゃない。

ポケットの中に開いている。

 

だからといって、ポケットに入れた小銭が落ちてしまうほどの大きさじゃない。

薬指が第1関節までも入らないぐらいの大きさ。

 

生活に困るわけでもない。

 

ただ、5つ持っているうちの3つのズボンに穴が開いている。

しかも3つしかない長ズボンのうち、2つに穴が開いている。

そして2つしかない短ズボンのうち、1つに穴が開いている。

 

書いていて思ったが短ズボンっておかしいな。

でも上の行に長ズボンって書いたから、長の対義文字で短って入れたいやん?

 

長ズボン

短ズボン

 

これが

長ズボン

半ズボン

 

ってちょっと気持ちが悪い気がして短ズボン。

とりあえず短いズボン。

 

短ズボンは夏しか履かない。今年に至っては8月に初めて履いたけど、通算で3日しか履いてない。

しかも穴が開いている法は2つのうち、比較的新しい、かつ、あまり履いてこなかったほう。

なんで開いたんや?いつ開いたんや?

 

そして長ズボンに至っては1年中履く。

仕事でもプライベートでも同じのを履く。

362日長ズボン。

それなのに、2つに穴が開いている。

単純に考えて1年のうち241日は穴が開いている。

241日=約8か月。8か月も穴が開いている。

 

だからといって困っていることもない。

そのズボンを履いた日には、左ポケットに手を突っ込んで薬指の先っぽでその穴をぐりぐりとやっているだけ。

ほんとに先っぽだけ!

先っぽだけやから!!

大丈夫!先っぽだけやねん!

 

 

 

そういや穴が開いているのは全部左ポケットだ。

いつもiPhoneを入れる左ポケット。

ん?iPhoneが悪いのか?

最近何かと悪評が目立ってきたアップル製品もついにポケットの穴を開けるまでになったのか?

 

にしてもこの穴、すぐに塞ごうと思えば塞げる。

不器用ながらも小中高と家庭科を履修してきたからこれはできる。

家のクローゼットを開けて裁縫セットを出せば塞げる。

やる気さえ出れば!

本気になればできる子だから。

 

 

でも、その本気が出せないので、

もうしばらく穴を楽しんで今日も生活します。

 

 

ちなみに好きなズボンはデッキィーズの細身のん。