読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日無表情

常にフラットな気持ち

はじめてのおきなわ

旅行-国内 旅行-飛行機 野球 旅行
広告

f:id:jun_53a_t:20170212101616j:plain

旅の始まりは夕日が映える関空。

夕方に来るのは初めてなので、わざわざ展望タワーに行って撮影。

薄暗い飛行機たちがイカしてる!

 

f:id:jun_53a_t:20170212101620j:plain

と思ってたらひときわデカいやつ。

タイ航空のジャンボ!

でっけー!とファインダー越しの眺めながらパシャパシャ。

撮影にはCANONのeoskiss x7を使ってます。

 

 

寒いのでターミナルに戻り、クレジットカードのゴールドカードで入れるカードラウンジへ。

航空会社のじゃないやつね。

f:id:jun_53a_t:20170212101624j:plain

設備はJALの国内線サクララウンジと変わらないかな。

ソフトドリンクとおかき、チョコレートぐらい。

窓もないので飛行機は見れません。

温かい緑茶が飲めるのは嬉しい。

 

f:id:jun_53a_t:20170212101631j:plain

そして出発の時間。

金曜夜20時だったのでほぼ満席!

 

f:id:jun_53a_t:20170212101635j:plain

大阪平野を右手に飛行機はぐんぐん上昇していく。

夜の関空を発つのは2012年にエミレーツのドバイ経由ロンドン行きに乗って以来。

懐かしい思い出に耽る。

隣では小学生の女の子が不安げに窓の外を見ようとしている。

窓を独り占めしたいのを我慢して、女の子も外を見れるように控えめに。

 

にしても機内は暑かった。

ズボン下を履いたのがまずかった。

空調も効かせすぎではないか?

こんなに暑いなら空港で水でも買えばよかった。

機内サービスの一杯じゃ足りないよ〜。

f:id:jun_53a_t:20170212195354j:image

 

f:id:jun_53a_t:20170212101638j:plain

暑さに耐えて2時間。那覇着。

最後に降りてドアをパシャり。

CAさんが黙って気を利かせてくれていた。

 

f:id:jun_53a_t:20170212101642j:plain

乗ってきたのはサクラジンベエ。

JTAという沖縄を拠点としているJALの系列だけあって、機内では黒糖を配っていた。

また乗りたいなあ。

 

f:id:jun_53a_t:20170212101650j:plain

出口のゲートにて。

そう、この旅の目的はタイガースのキャンプなんだよ。

 

f:id:jun_53a_t:20170212101714j:plain

ホテルに向かうモノレール駅ではジャイアンツが出てきてびっくり。

タイガース号は無いのかな?

 

f:id:jun_53a_t:20170212101713j:plain